高島トレイル マキノ高原から赤坂山へ

こんにちは。管理部のティティです。

11月中旬にマキノ高原から高島トレイルの一つである赤坂山へ登ってきました。

登山行程はこんな感じです。

マキノ高原~赤坂山~粟柄越~寒風~マキノ高原

 

時期的にちょうど紅葉が見られるかなと期待しての登山でした。

 

マキノ駅から近江バスでマキノ高原温泉さらさまで行きます。

 

残念ながらこの日のマキノは朝から雨が降ってました・・雨

天候は残念ですが、私個人としては新しいレインスーツを

初めて着る機会になったので、少しウキウキですわーい (嬉しい顔)

 

マキノ高原温泉さらさ からマキノ高原のゲレンデ方面を登っていきます。

 

少し歩くとトイレがある横に赤坂山自然遊歩道の入り口がありますので、

そちらの階段を登っていきます。

 

ブナの木平と呼ばれる林道を通っていくと、開けた場所があり、

琵琶湖を望むことができました。

反対側を見ると、今回は予定してませんが、

明王の禿と呼ばれる赤坂山と三国山の間のガレ場が見えます。

 

そうこう登っていくと粟柄越に着き、こちらを赤坂山方面へ向かいます。

 

木々もなくなりススキの道を歩いていきます。

 

3時間弱ほど登ったところで、目的地の赤坂山に到着です走る人富士山

 

山頂からはきれいに琵琶湖が見えます。

 

赤坂山の近くで昼休憩をして、粟柄越に戻り、

高島トレイルの尾根沿いに寒風方面へ歩きます。

横に琵琶湖などの景色を見ながら稜線の道を歩くのは気持ちがいいですほっとした顔

 

ブナ林が広がっているところもあります。

 

寒風からマキノ高原へ向かって下山していきます。

 

 

下山途中でマキノ高原が見えてきました。

 

 

しばらく歩くと、西山林道との分岐点がありますので、

こちらをマキノ高原方面の左へ進みます。

 

山道を下っていくと、マキノ高原のゲレンデの一番上あたりに出てきました。

 

紅葉できれいに赤くなってますねもみじ

 

マキノ高原温泉さらさまで戻ってきました。

今日、歩いた赤坂山から寒風が高島トレイルの一部になるようです。

山に降った雨は川から海に流れ込みますが、

ちょうど日本海と太平洋に流れる境界を中央分水嶺と呼ぶそうです。

 

この日は7時間ほどの行程で、10kmほど歩きました。

 

春には変わった花などが咲くそうなので、

また違う季節にも登ってみたいですねほっとした顔

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

追伸

株式会社ディジ・テックの年末年始の営業日の案内です。

本年は本日12/27(木)までの営業となります。

年始は1/4(金)から営業致しますので、宜しくお願い致します。

 

では、良いお年を~わーい (嬉しい顔)

 

———————————————————————————————————————-

株式会社ディジ・テックは、バーコードを読み取るハンディターミナルスキャナ

RFIDを読み書きできるハンディターミナルスキャナ

設計、開発、製造、販売を行っています。

———————————————————————————————————————


-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村に参加しております。
下のバナーをクリック頂けると幸いです。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村 機械・電気通信機械(製造業)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村 滋賀県情報

製造業 ブログランキングへ

滋賀県 ブログランキングへ