比良山地 南部縦走


こんにちは。管理部のティティです。

8月に琵琶湖バレイのある蓬莱山近辺を登ってきました。

比良山地の南部縦走というコースです。

栗原→権現山→小女郎峠→蓬莱山→クロトノハゲ→キタダカ道→志賀駅

 

大津市の和邇ICにある妹子の郷という道の駅から歩き始めました。

 

栗原バス停から栗原村内を進んでいきます。

  

 

霊仙山口から登り始めます。

  

 

植林の長い林道を登っていき、自然林の急斜面を登りつめたところが・・

  

権現山の頂上です。      ここで友人とパシャリ!

  

 

権現山から北へ縦走で、琵琶湖を右側に開けた景色が広がるはずでしたが、

この日は残念ながら霧で真っ白です。

  

 

北に進んでいき、ホッケ山を通っていきます。

  

 

小女郎峠から少しずれたところに小女郎ヶ池があります。

    

 

小女郎峠へ戻り、蓬莱山方面に笹原の登りが続きます。

  

 

比良山地で2番目に高い蓬莱山(1,174m)の山頂に着きました。

  

 

山頂には彼岸の鐘や地蔵様があります。

    

 

びわ湖バレイの蓬莱山から打見山方面に下って行くと、

スティックゴルフなど様々な遊び場があります。

  

    

 

最近できたびわ湖テラスです。びわ湖バレイでこんなに人がいるのを初めて見ました。

  

 

ロープウェイ近くの下山口に比良のお水取りで有名な天命水があります。

  

 

ロープウェイをくぐって下山していきます。

やっと霧が晴れて琵琶湖が見えてきたんで、琵琶湖をバックに写真を撮りました。

  

 

花崗岩の露岩が多い場所があり、クロトノハゲというそうです。

  

 

天狗杉です。とても大きかったです。

 

湖西道路をくぐり、樹下神社を通って志賀駅へ向かいます。

    

 

ゴールの志賀駅に到着です。

  

 

この日は久しぶりに長い距離を歩きました。

志賀駅から和邇駅に電車で行ったあと、さらに和邇駅から妹子の郷まで歩いたので、

全部合わせると20km近く歩いたと思います。

 

現在、びわ湖バレイは9月3日に発生したロープウェイ設備不具合のため営業休止中で、

10月初旬~中旬に営業再開予定とのことです。

今こそ、歩いてびわ湖バレイに登ってみてはどうでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

———————————————————————————————————————-

株式会社ディジ・テックは、バーコードを読み取るハンディターミナルスキャナ

RFIDを読み書きできるハンディターミナルスキャナ

設計、開発、製造、販売を行っています。

———————————————————————————————————————


-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村に参加しております。
下のバナーをクリック頂けると幸いです。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村 機械・電気通信機械(製造業)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村 滋賀県情報

製造業 ブログランキングへ

滋賀県 ブログランキングへ