Bluetoothキー入力ユーティリティのご紹介(2)


こんにちは。(ま)です。

 

前回に引き続き、DSK-1H0 Bluetoothキー入力ユーティリティのご紹介です

(前回の記事はこちら

 

特徴を簡単に説明しますと

・弊社製Bluetooth機器で出力したデータを、Windowsデバイス上でキー入力できる

という物です。

 

さて、前回ご説明しました様に、弊社製の様々なBluetooth機器のデータをキー入力できるわけですが、

Bluetooth機器を同時に最大7台まで接続してキー入力できるという機能を持っています。

 

例えば、ノギスやマイクロメータやハカリ等を複数同時に接続してキー入力できたりします。

 

複数の機器を接続した際に、どの機器から入力されたデータか分からないと困るので、

ユーティリティ側でデータの前に番号を付けて区別することも可能です。

(例えば、1番はノギス、2番はマイクロメーター、という具合です。)

 

詳しくは、DSK-1H0 紹介ページを御覧下さい。

 

これらに興味を持って頂けましたら、是非とも弊社営業部までお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちらから。お電話の場合はこちらのページをご参照下さい。

 

それではまた


-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村に参加しております。
下のバナーをクリック頂けると幸いです。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村 機械・電気通信機械(製造業)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村 滋賀県情報

製造業 ブログランキングへ

滋賀県 ブログランキングへ